sciencei.jpg

2017年9月~10月新刊

2017年10月新刊
■サイエンス・アイ新書

 

誰とでも会話が弾み好印象を与える聞く技術

身近に迫る危険物

2017年9月新刊
■サイエンス・アイ新書

 

Si新書既刊301~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Si新書既刊201~300

SIS297s.jpg SIS298s.jpg

SIS297s.jpg SIS298s.jpg

SIS295s.jpg SIS296s.jpg

SIS293s.jpg SIS294s.jpg

SIS291s.jpg SIS292s.jpg

SIS289s.jpg SIS290s.jpg

SIS287s.jpg SIS288s.jpg

SIS285s.jpg SIS286s.jpg

SIS283s.jpg SIS284s.jpg

SIS281s.jpg SIS282s.jpg

SIS280s.jpg SIS279s.jpg

SIS278s.jpg SIS277s.jpg

SIS276s.jpg SIS275s.jpg

SIS274s.jpg SIS273s.jpg

SIS272s.jpg SIS271s.jpg

SIS270s.jpg SIS269s.jpg

SIS268s.jpg SIS267s.jpg

SIS266s.jpg SIS265s.jpg

SIS264s.jpg SIS263s.jpg

SIS262s.jpg SIS261s.jpg

SIS260s.jpg SIS259s.jpg

SIS258s.jpg SIS257s.jpg

SIS256s.jpg SIS255s.jpg

SIS254s.jpg SIS253s.jpg

SIS252s.jpg SIS251s.jpg

SIS250s.jpg SIS249s.jpg

SIS248s.jpg SIS247s.jpg

SIS246s.jpg SIS245s.jpg

SIS244s.jpg SIS243s.jpg

SIS242s.jpg SIS241s.jpg

SIS240s.jpg SIS239s.jpg

SIS238s.jpg SIS237s.jpg

SIS236s.jpg SIS235s.jpg

SIS234s.jpg SIS233s.jpg

SIS232s.jpg SIS231s.jpg

SIS230s.jpg SIS229s.jpg

SIS228s.jpg SIS227s.jpg

SIS226s.jpg SIS225s.jpg

SIS224s.jpg SIS223s.jpg

SIS222s.jpg SIS221s.jpg

SIS220s.jpg SIS219s.jpg

SIS218s.jpg SIS217s.jpg

SIS216s.jpg SIS215s.jpg

SIS214s.jpg SIS213s.jpg

SIS212s.jpg sis211s.jpg

SIS210s.jpg sis209s.jpg

sis208s.jpg sis207s.jpg

sis206s.jpg sis205s.jpg

sis204s.jpg sis203s.jpg

sis202s.jpg sis201s.jpg

Si新書既刊101~200

sis200s.jpg sis199s.jpg

sis198s.jpg sis197s.jpg

sis196s.jpg sis195s.jpg

sis194s.jpg sis193s.jpg

sis192s.jpg sis191s.jpg

sis190s.jpg sis189s.jpg

sis188s.jpg sis187s.jpg

sis186s.jpg sis185s.jpg

sis184s.jpg sis183s.jpg

sis182s.jpg sis181s.jpg

sis180s.jpg sis179s.jpg

sis178s.jpg sis177s.jpg

sis176s.jpg sis175s.jpg

sis174s.jpg sis173s.jpg

sis172s.jpg sis171s.jpg

sis170s.jpg sis169s.jpg

sis168s.jpg sis167s.jpg

sis166s.jpg sis165s.jpg

sis164s.jpg sis163s.jpg

sis162s.jpg sis161s.jpg

sis160s.jpg sis159s.jpg

sis158s.jpg sis157s.jpg

sis156s.jpg sis155s.jpg

sis154s.jpg sis153s.jpg

sis152s.jpg sis151s.jpg

sis150s.jpg sis149s.jpg

sis148s.jpg sis147s.jpg

sis146s.jpg sis145s.jpg

sis144s.jpg sis143s.jpg

sis142s.jpg sis141s.jpg

sis140s.jpg sis139s.jpg

sis138s.jpg sis137s.jpg

sis136s.jpg sis135s.jpg

sis134s.jpg sis133s.jpg

sis132s.jpg sis131s.jpg

sis130s.jpg sis129s.jpg

sis128s.jpg sis127s.jpg

sis126s.jpg sis125s.jpg

sis124s.jpg sis123s.jpg

sis122s.jpg sis121s.jpg

sis0120s.jpg sis0119s.jpg

sis0118s.jpg sis0117s.jpg

sis0116s.jpg sis0115s.jpg

sis114s.jpg sis113s.jpg

sis112s.jpg sis111s.jpg

sis110s.jpg sis109s.jpg

sis108s.jpg sis107s.jpg

sis106s.jpg sis105s.jpg

sis104s.jpg sis103s.jpg

sis102s.jpg sis101s.jpg

Si新書『みんなが知りたい船の疑問100』概要
池田良穂

「コンテナ船は、荒れた海でもなぜ荷崩れしない?」「巨大な船はどんなところでつくられ、どうやって海に降ろされる?」「天然ガスを運んでくる船は、どうやって荷揚げする?」などと疑問に思ったことはありませんか? そんな疑問はごもっとも。エコ、エンジン、推進、船体、係船、種類、造船・整備、運航、海難の疑問まで、思わず「そうだったんだ!」と膝を打つ解説をしていきます。

sis177.jpg

船を増築!? 「ジャンボ化工事」とは? なぜ台風なのに港をでる船がいる?
『みんなが知りたい船の疑問100』
著者:池田良穂(いけだ よしほ)
価格:952円+税 色数:オールカラー
ジャンル:乗物 刊行:2010年8月 ISBN:978-4-7973-5850-6

■ご購入はこちら
アマゾン  楽天ブックス

<著者>
池田良穂(いけだ よしほ)
1950年、北海道生まれ。1973年、大阪府立大学工学部船舶工学科を卒業。1978年、大阪府立大学大学院工学研究科博士課程船舶工学専攻を単位修得退学。1979年、工学博士号を取得。1989年、大阪府立大学工学部助教授(船舶工学科)に就任。1995年より、大阪府立大学工学部教授(海洋システム工学科)。著書に『船の最新知識』(サイエンス・アイ新書)、『図解雑学 船のしくみ』(ナツメ社)、『図解・船の科学』(講談社)など多数。
>>著書/監修書一覧

sis177obi.jpg

<正誤情報>
初版第1刷正誤情報はこちら

<目次>
第1章 エコの疑問
 01 エコカーはあるけどエコシップってあるの?
 02 電気自動車のように電気で動く船もある?
 03 排ガスの熱を徹底的に利用する装置とは?
 04 ターボがついている船のエンジンとは?
 05 出発地と目的地の最短航路はどうやって見つけるの?
 06 どうやって海の流れや気象を船の運航に活用する?
 07 波浪中船速低下を減らす「アックスバウ」とは?
 08 大型船の風圧抵抗はどうやって減らせばいい?
 09 21世紀なのに風を利用して進む帆船を開発する理由は?
 10 コンピュータ制御のセールシステムとは?
 11 バラスト水をなくした省エネ船とは?
 12 ソーラーエネルギーで船は走れるの?
 13 日本が開発中の次世代内航船「スーパーエコシップ」とは?
 14 船体が3つに割れる!? 驚きの未来船構想とは?
 Column.1 なぜ「丸」がつく船が多いの?

第2章 エンジンの疑問
 15 船のエンジンにはどんな種類があるの?
 16 どうして船のエンジンはディーゼル機関が多いの?
 17 船の大型エンジンも電子制御されている?
 18 「外燃機関」とはどんなエンジン?
 19 ジェット機のエンジンで走る船がある?
 20 船のエンジンが燃料電池になる可能性はある?
 21 船の燃費はどれくらい? リッターあたりどれだけ走れる?
 22 なぜLNG船には蒸気タービン機関が多いの?
 23 エンジンはどうやって監視しているの?
 Column.2 500km/h以上もでる船がある!?

第3章 推進の疑問
 24 船のスクリュープロペラはどういう原理なの?
 25 どうして船のプロペラは扇形になっているの?
 26 ふつうのプロペラと違うハイスキュープロペラとは?
 27 クラッチなしに後進もできる可変ピッチプロペラとは?
 28 昔の船の「外輪」はどんな推進器なの?
 29 むだな回転流を消す二重反転プロペラとは?
 30 日本企業がプロペラのトップメーカーって本当?
 31 船のプロペラはどうやってつくるの?
 32 スクリュープロペラに発生するキャビテーションの怖さとは?
 33 なぜ船の舵はプロペラのうしろにあるの?
 34 大きな揚力を得られるちょっと変わった舵とは?
 35 どうして着岸時に横にまっすぐ動ける船があるの?
 Column.3 海難で、紀州から賠償金7万両を得た坂本竜馬

第4章 船体の疑問
 36 船の喫水はどのように決まるの?
 37 島が浮いているように見える船上の楼閣とは?
 38 船体に穴があいても沈まない船はないの?
 39 LOLO船とRORO船はいったいなにが違うの?
 40 甲板の高さを変えられるリフタブルデッキとは?
 41 デッキの上のコンテナが荷崩れしない秘密は?
 42 船は大型化すればするほど揺れないの?
 43 船はどうしてあんなに大型化できるの?
 44 高速船のトリムタブやインターセプターとはなに?
 45 なぜ洋上でバラスト水を交換すると危険なの?
 Column.4 史上最大の船はどんな船?

第5章 係船の疑問
 46 船はどうやって港に係船するの?
 47 岸壁に作業員を必要としない自動係船装置とは?
 48 船を洋上で留める錨の意外な秘密とは?
 49 現代船の標準的な錨「ストックレスアンカー」とは?
 50 海から引き上げた錨は船のどこに格納するの?
 51 なぜ台風なのに港をでる船がいる?
 52 「シーアンカー」とはどんな錨なの?
 53 タンクが壊れることもあるスロッシングの恐怖とは?
 54 現代クルーズ客船のトイレ事情は?
 55 地球のマントルまで掘れる「ちきゅう」のすごい性能とは?
 Column.5 船を見たり、写真を撮りたいときは?

第6章 種類の疑問
 56 22万総トンの世界最大の客船オアシス・オブ・ザ・シーズとは?
 57 LNGタンカーのタンクはどうして球形なの?
 58 LNG船はLNGを船にどうやって積むの?
 59 LNG船はどれくらいの量の天然ガスを積める?
 60 氷に閉ざされた海を走る砕氷船の原理とは?
 61 自力で氷の海を進めるダブルアクティングタンカーとは?
 62 前にもうしろにも走れる両頭船とはどんな船?
 63 なぜマルチハル船は胴が複数あるの?
 64 陸も走れる船がある? 水陸両用車、ホーバークラフト
 65 水上飛行機は空を飛べる船!? WIG(地面効果翼機)とは?
 66 超高速で走り回れる水中翼船には2種類ある?
 67 波の力を推進力に変える波浪推進船ってなに?
 Column.6 「クルーズ」を誤解していませんか?

第7章 造船・整備の疑問
 68 屋内で船をつくる国があるのはどうして?
 69 横向きの進水もある! どうして転覆しないの?
 70 クレーンを使った進水式やレールを使った進水式がある?
 71 船を修理する乾ドックと浮きドックの違いは?
 72 船を増築!? 「ジャンボ化工事」とは?
 73 最近の船に使われる薄くて強い高張力鋼とは?
 74 なぜ鋼材はさびる? さびるとなにが危険なの?
 75 イルカの表面粘膜を参考にした船底塗料とは?
 76 船のなめらかな曲面はどうやってつくるの?
 Column.7 ROROフェリーはモーダルシフトの立役者

第8章 運航の疑問
 77 海の上ではどのくらいの距離まで見通せるの?
 78 船は闇夜や霧のなかでどうやって走るの?
 79 レーダーと連動した衝突予防装置ARPAとは?
 80 夜間の航行で衝突を防ぐ装備とは?
 81 輻輳地域の航行の決まりや特別な監視施設とは?
 82 漁船は航路上で魚を捕ってもいいの?
 83 高速で旋回するときに要注意なこととは?
 84 領海や公海、排他的経済水域とは?
 85 船が搭載するソナーはイルカの耳に学んでいる?
 Column.8 高速旅客船のメッカは八重山群島

第9章 海難の疑問
 86 いまはもう「SOS」のモールス信号を使わない?
 87 船が衝突してしまったらどうなるの?
 88 船が転覆・沈没したときはどうやって処理される?
 89 どうやって沈没船を海の底から引き上げるの?
 90 海難事故を引き起こす代表的な原因とは?
 91 船が沈没するとき、最後に脱出するのは船長?
 92 船で起こった火災はどうやって消すの?
 93 損害を受けた積み荷はだれが補償するの?
 Column.9 セーラー服はもともと男性の服!?

第10章 まだある船の疑問
 94 大型船が通行できる4大運河はどこにある?
 95 運河はどうやって水位差を克服する?
 96 パナマ運河とスエズ運河の特徴は?
 97 河川を利用した水運はいまでも使われているの?
 98 21世紀なのにまだ海賊がいるって本当?
 99 いまどきの灯台はなんの役に立っている?
 100 港に空港の「管制塔」のようなものはある?


前の記事|Si新書『知っておきたい太陽電池の基礎知識』概要齋藤勝裕 著
次の記事|イチバンやさしい理工系『「燃料電池」のキホン』概要 本間琢也・上松宏吉 著

電子書籍を購入する

サイエンス・アイ新書の電子書籍版を探している人はこちらへ

イチバンやさしい理工系既刊一覧

SBE022s.jpg SBE021s.jpg

SBE020s.jpg SBE019s.jpg

SBE018s.jpg SBE017s.jpg

SBE016s.jpg SBE015s.jpg

sbe014s.jpg sbe013s.jpg

sbe012s.jpg sbe011s.jpg

sbe010s.jpg sbe009s.jpg

sbe008s.jpg sbe007s.jpg

sbe006s.png sbe005s.jpg

sbe004s.jpg sbe003s.jpg

sbe002s.jpg sbe001s.jpg

Siピクチャーブック既刊一覧

■Siピクチャーブック

SPB004s.jpg SPB003s.jpg

SPB002s.jpg SPB001s.jpg

SiBOOK既刊一覧

sib005s.jpg

sib004s.jpg sib003s.jpg

sib002s.jpg sib001s.jpg

科学書籍既刊一覧

GRAVITYs.jpg EARTH01s.jpg

BIRD01s.jpg GCGNs.jpg

4percents.jpg fabres.jpg

dinosauruss.jpg evolutions.jpg

sit001.jpg

著者・監修者から探す

Si新書既刊001~100

sis100s.jpg sis099s.jpg

sis098s.jpg sis097s.jpg

sis096s.jpg sis095s.jpg

sis094s.jpg sis093s.jpg

sis092s.jpg sis091s.jpg

sis090s.jpg sis089s.jpg

sis088s.jpg sis087s.jpg

sis086s.jpg sis085s.jpg

sis084s.jpg sis083s.jpg

sis081s.jpg sis080s.jpg

sis082s.jpg sis079s.jpg

sis077s.jpg sis076s.jpg

sis075s.jpg sis074s.jpg

sis073s.jpg sis071s.jpg

sis070s.jpg sis069s.jpg

sis068s.jpg sis067s.jpg

sis066s.jpg sis065s.jpg

sis064s.jpg sis063s.jpg

sis062s.jpg sis061s.jpg

sis060s.jpg sis059s.jpg

sis058s.jpg sis056s.jpg

sis052s.jpg sis051s.jpg

sis049s.jpg sis047s.jpg

sis045s.jpg sis043s.jpg

sis041s.jpg sis038s.jpg

sis036s.jpg sis035s.jpg

sis034s.jpg sis032s.jpg

sis030s.jpg sis028s.jpg

sis025s.jpg sis024s.jpg

sis023s.jpg sis021s.jpg

sis015s.jpg sis008s.jpg

sis007s.jpg sis006s.jpg

sis002s.jpg sis001s.jpg