sciencei.jpg

2017年7月~8月新刊

2017年8月新刊
■サイエンス・アイ新書

 

逆境を突破する技術

論理的思考 最高の教科書

2017年7月新刊
■サイエンス・アイ新書

 

Si新書既刊301~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Si新書既刊201~300

SIS297s.jpg SIS298s.jpg

SIS297s.jpg SIS298s.jpg

SIS295s.jpg SIS296s.jpg

SIS293s.jpg SIS294s.jpg

SIS291s.jpg SIS292s.jpg

SIS289s.jpg SIS290s.jpg

SIS287s.jpg SIS288s.jpg

SIS285s.jpg SIS286s.jpg

SIS283s.jpg SIS284s.jpg

SIS281s.jpg SIS282s.jpg

SIS280s.jpg SIS279s.jpg

SIS278s.jpg SIS277s.jpg

SIS276s.jpg SIS275s.jpg

SIS274s.jpg SIS273s.jpg

SIS272s.jpg SIS271s.jpg

SIS270s.jpg SIS269s.jpg

SIS268s.jpg SIS267s.jpg

SIS266s.jpg SIS265s.jpg

SIS264s.jpg SIS263s.jpg

SIS262s.jpg SIS261s.jpg

SIS260s.jpg SIS259s.jpg

SIS258s.jpg SIS257s.jpg

SIS256s.jpg SIS255s.jpg

SIS254s.jpg SIS253s.jpg

SIS252s.jpg SIS251s.jpg

SIS250s.jpg SIS249s.jpg

SIS248s.jpg SIS247s.jpg

SIS246s.jpg SIS245s.jpg

SIS244s.jpg SIS243s.jpg

SIS242s.jpg SIS241s.jpg

SIS240s.jpg SIS239s.jpg

SIS238s.jpg SIS237s.jpg

SIS236s.jpg SIS235s.jpg

SIS234s.jpg SIS233s.jpg

SIS232s.jpg SIS231s.jpg

SIS230s.jpg SIS229s.jpg

SIS228s.jpg SIS227s.jpg

SIS226s.jpg SIS225s.jpg

SIS224s.jpg SIS223s.jpg

SIS222s.jpg SIS221s.jpg

SIS220s.jpg SIS219s.jpg

SIS218s.jpg SIS217s.jpg

SIS216s.jpg SIS215s.jpg

SIS214s.jpg SIS213s.jpg

SIS212s.jpg sis211s.jpg

SIS210s.jpg sis209s.jpg

sis208s.jpg sis207s.jpg

sis206s.jpg sis205s.jpg

sis204s.jpg sis203s.jpg

sis202s.jpg sis201s.jpg

Si新書既刊101~200

sis200s.jpg sis199s.jpg

sis198s.jpg sis197s.jpg

sis196s.jpg sis195s.jpg

sis194s.jpg sis193s.jpg

sis192s.jpg sis191s.jpg

sis190s.jpg sis189s.jpg

sis188s.jpg sis187s.jpg

sis186s.jpg sis185s.jpg

sis184s.jpg sis183s.jpg

sis182s.jpg sis181s.jpg

sis180s.jpg sis179s.jpg

sis178s.jpg sis177s.jpg

sis176s.jpg sis175s.jpg

sis174s.jpg sis173s.jpg

sis172s.jpg sis171s.jpg

sis170s.jpg sis169s.jpg

sis168s.jpg sis167s.jpg

sis166s.jpg sis165s.jpg

sis164s.jpg sis163s.jpg

sis162s.jpg sis161s.jpg

sis160s.jpg sis159s.jpg

sis158s.jpg sis157s.jpg

sis156s.jpg sis155s.jpg

sis154s.jpg sis153s.jpg

sis152s.jpg sis151s.jpg

sis150s.jpg sis149s.jpg

sis148s.jpg sis147s.jpg

sis146s.jpg sis145s.jpg

sis144s.jpg sis143s.jpg

sis142s.jpg sis141s.jpg

sis140s.jpg sis139s.jpg

sis138s.jpg sis137s.jpg

sis136s.jpg sis135s.jpg

sis134s.jpg sis133s.jpg

sis132s.jpg sis131s.jpg

sis130s.jpg sis129s.jpg

sis128s.jpg sis127s.jpg

sis126s.jpg sis125s.jpg

sis124s.jpg sis123s.jpg

sis122s.jpg sis121s.jpg

sis0120s.jpg sis0119s.jpg

sis0118s.jpg sis0117s.jpg

sis0116s.jpg sis0115s.jpg

sis114s.jpg sis113s.jpg

sis112s.jpg sis111s.jpg

sis110s.jpg sis109s.jpg

sis108s.jpg sis107s.jpg

sis106s.jpg sis105s.jpg

sis104s.jpg sis103s.jpg

sis102s.jpg sis101s.jpg

Si新書『宇宙の新常識100
荒舩良孝 著 概要

新聞やテレビなどでは、ひんぱんに宇宙に関する新発見や新事実が報道される。それはこの先、何百年、何千年、いや何万年と続くのかもしれないが、少なくとも、いまの常識ぐらいは知っておきたいもの。そこで本書では、現時点で明らかになった宇宙の姿やその進化、宇宙を解き明かすキーとなる宇宙論、宇宙生活・開発など宇宙に関するあらゆる最新常識をお届けする。

sis075.jpg

宇宙の姿から宇宙・星の進化、宇宙論、宇宙開発まで、あなたの常識をリフレッシュ!
『宇宙の新常識100』
著者:荒舩良孝(あらふね よしたか)
価格:952円+税 色数:オールカラー
ジャンル:宇宙 刊行:2008年7月 ISBN:978-4-7973-3927-7

■ご購入はこちら
アマゾン  楽天ブックス

<著者プロフィール>
荒舩良孝(あらふねよしたか)
1973年生まれ。科学ライター・保育士。東京理科大学在学中より科学ライター活動を始める。ニホンオオカミから宇宙論まで、幅広い分野で取材・執筆活動を行ってきた。日々、新発見が続いている科学のおもしろさを、多くの人に伝えていきたいと思っている。
>>著書/監修書一覧

<目次>
第1章 宇宙の履歴書
 001 宇宙の年齢は100億歳、120億歳、140億歳などといろいろ聞くが、どれが正しいのか?
 002 宇宙はビッグバンから始まったと聞くが、それは本当か?
 003 ビッグバンのあと、宇宙にどのようなことが起きたのか?
 004 宇宙の晴れ上がりという言葉を聞いたことがあるが、どういう意味なのか?
 005 原子ができたことで、宇宙はどのように変わっていったのか?
 006 水素やヘリウム以外の元素は、どのようにつくられていったのか?
 007 鉄より思い元素は、どのようにしてつくられるのか?
 008 超新星爆発のあと、恒星はどのような姿になるのか?
 009 質量が太陽の30倍以上という構成が超新星爆発するとどうなるのか?
 010 ブラックホールはどのような天体なのか?
 011 宇宙の姿はどこまでわかっているのか?
 012 太陽系の外はどのようになっている?
 013 宇宙は銀河系の外にも広がっているのか?
 014 宇宙では銀河がいちばん大きな天体なのか? どんな場所にも銀河があるのか?
 015 宇宙の大規模構造はどのようにつくられたのか?

第2章 暗闇の中の宇宙
 016 宇宙の年齢や始まりのことはわかってきたようだが、わかっていないことはあるのか?
 017 ダークマターやダークエネルギーという言葉をよく耳にするが、それはいったいなに?
 018 ダークマターの正体はまったくわかっていないのか?
 019 なぜ、見ることのできないダークマターがあることがわかるのか?
 020 大規模構造をつくるのにダークマターが関わっているということだが、
     その証拠はあるのか?
 021 ダークエネルギーとはなんなのか?
 022 アインシュタインがダークエネルギーを予言していたという話を聞いたのだが本当か?
 023 宇宙で働いている力は4つしかないというのは本当か?
 024 この宇宙には最初から4つの力があったのか?
 025 力の統一理論はどこまで進んでいる?
 026 超ひも理論はどんな理論なのか?

第3章 素粒子と宇宙
 027 この宇宙は本当に10次元なのか?
 028 素粒子にはどのような種類があるのか?
 029 素粒子の研究と宇宙の研究は、どのような関係があるのか?
 030 素粒子研究が宇宙に目を向けたきっかけはなんだったのか?
 031 クォークとレプトンはともに物質をつくる素粒子だが、この2つのグループの違いはなにか?
 032 ニュートリノとはなにか?
 033 ニュートリノを知ることは宇宙を知ることにつながるという話を聞くが、どういうことか?
 034 小柴昌俊氏がノーベル賞を取ったのはニュートリノと関係があると聞いたのだが?
 035 カミオカンデとスーパーカミオンデはどう違うのか? またどんな発見をしているのか?
 036 ニュートリノに質量があることが、なぜそんなに大きな話題になるのか?
 037 ニュートリノはダークマターの候補なのか?
 038 反粒子というのはなにか?
 039 粒子と反粒子は対生成して対消滅するのに、なぜ反粒子はあまり身近にないのか?

第4章 宇宙の謎に迫る観測技術
 040 宇宙はどのくらいと置くまで見えるようになったのか?
 041 遠くにある銀河などを探すことには、どんな意味があるのか?
 042 世界でいちばん大きな望遠鏡はどれ?
 043 天体観測は可視光以外の波長でも行っているが、違いはあるのか?
 044 可視光よりも波長の短い電磁波は、どのような観測に使われるのか?
 045 電波による観測の特徴はなに?
 046 ALMA計画とはどういう計画なのか?
 047 宇宙に望遠鏡があると聞いたが、どうして宇宙に望遠鏡をもっていく必要があったのか?
 048 ハッブル宇宙望遠鏡はどのようなことをしたのか?
 049 月に日本の探査機が行っているようだが?
 050 イトカワという名前を聞いたことがあるが、それはなにか?
 051 はやぶさはイトカワでどのような調査を行ったのか?
 052 はやぶさはいま、どうしているのか?
 053 小惑星を調べることで、なにがわかるようになるのか?

第5章 変わりゆく太陽系
 054 冥王星が惑星ではなくなったと聞いたが、なぜそのようなことが起こるのか?
 055 惑星の数が12個になるという案もあったが、あれはどうなったのか?
 056 惑星の数が1つ減ったということは、太陽系の大きさが小さくなったということか?
 057 太陽系の果てはどこになるのか?
 058 太陽はどのように生まれたのか?
 059 太陽系の惑星はどのようにできたのか?
 060 太陽系の惑星はどれも同じ構造をしているのか?
     それとも惑星によって違いがあるのか?
 061 太陽系の中にある天体は、太陽と惑星だけなのか?
 062 太陽系に新しい惑星があるかもしれない、という話は本当か?
 063 惑星は太陽系にしかないのか?
 064 発見された形外惑星は地球に似ているのか?
 065 月はどのようにできたのか?
 066 月はほかにも謎があるのか?
 067 オーロラはなぜ起きるのか?
 068 誕生したばかりの地球は、どんな姿をしていたのか?
 069 地球上の生命はどのように誕生したのか?
 070 地球外生命はいるのか?
 071 地球外生命がいる可能性が高い場所はあるのか?
 072 火星に水はあるのか?

第6章 宇宙に飛びだす人類
 073 これまで宇宙に行ったことのある人はどのくらいいるのか?
 074 人類が宇宙で暮らすことはできるのか?
 075 国際宇宙ステーション計画には、どんな国が参加しているのか?
 076 なぜ国際宇宙ステーション計画にロシアが参加するようになったのか?
 077 「きぼう」についてくわしく教えてほしい
 078 宇宙ステーションの中で宇宙服を着ずに生活しているが?
 079 宇宙に行くと身体にどのような変化が起こるのか?
 080 宇宙酔い以外にどのような身体の変化が起きるのか?
 081 宇宙にいると骨が弱くなると聞いたが本当か?
 082 宇宙飛行士は、宇宙で自由時間があるのか?
 083 宇宙で風呂やトイレはどうするのか?
 084 宇宙食に日本食ができたと聞いたが、それはどういうものか?
 085 宇宙飛行士にとって宇宙食はどんな意味があるのか?
 086 宇宙でもインターネットはできるのか?
 087 宇宙にも天気予報ができたという話を聞いたが、どういうことか?
 088 人間以外にも宇宙に行った動物はいるのか?
 089 宇宙で卵や赤ちゃんを産んだ生物はいるのか?
 090 宇宙へ行った4匹のメダカはどうやって選ばれたのか?
 091 スペースシャトルはもうそろそろ引退と聞いたが?
 092 スペースシャトルの後継機は考えられているのか?
 093 スペースデブリとはなにか?
 094 スペースデブリの解決方法はあるのか?
 095 最近、中国の宇宙開発が進んできたと聞くが、どの程度進んでいるのか?
 096 中国のほかにも宇宙開発が発展してきた国はあるのか?
 097 世界で月の探査がいくつも計画されているそうだが?
 098 月面基地はできるのか?
 099 月面基地はつきのどのあたりにつくるのか?
 100 火星の友人探査は実現するのか?


前の記事|Si新書『図解でわかるプラスチック』澤田和弘 著 概要
次の記事|Si新書『カラー図解でわかる光と色のしくみ』福江 純・粟野諭美・田島由起子 著 概要

コメント (2)

荒舩良孝:

ご指摘ありがとうございます。
相対性理論は、現在の宇宙のような大きなスケールで起こる事象を
説明するのにとてもいい理論です。
しかし、原子核内のようなミクロのレベルになると量子論でないと記述できなくなります。
どちらの理論も、この世界のすべてを完全に説明することはできません。
相対論では、ミクロの世界が説明できないし、量子論では重力について説明できないからです。誕生直後の宇宙は、とても小さな大きさだったので、相対論ではうまく説明できません。一見、相対論と矛盾するような現象が起こるのもそのためです。
本書でも4つの力を統一する理論の話をしていますが、すべての現象を説明する理論の登場が待たれています。その理論が明らかになれば、
誕生直後の宇宙の様子を正確に記述できるようになると期待されている
からです。

大学院生S:

私は素粒子論を大学院で専攻しています。
『宇宙の新常識100』というタイトルの本を大学の生協で見つけ、面白そうなので買って読んでいました。
読んでいて、間違いに気付いたので投稿しました。
第3章、素粒子と宇宙の中表紙でノーブル物理学賞とありますが、ノーベル物理学賞の間違いではありませんか。
それと、87ページの文中でニュートリラーノとありますが、ニュートラリーノではありませんか。

電子書籍を購入する

サイエンス・アイ新書の電子書籍版を探している人はこちらへ

イチバンやさしい理工系既刊一覧

SBE022s.jpg SBE021s.jpg

SBE020s.jpg SBE019s.jpg

SBE018s.jpg SBE017s.jpg

SBE016s.jpg SBE015s.jpg

sbe014s.jpg sbe013s.jpg

sbe012s.jpg sbe011s.jpg

sbe010s.jpg sbe009s.jpg

sbe008s.jpg sbe007s.jpg

sbe006s.png sbe005s.jpg

sbe004s.jpg sbe003s.jpg

sbe002s.jpg sbe001s.jpg

Siピクチャーブック既刊一覧

■Siピクチャーブック

SPB004s.jpg SPB003s.jpg

SPB002s.jpg SPB001s.jpg

SiBOOK既刊一覧

sib005s.jpg

sib004s.jpg sib003s.jpg

sib002s.jpg sib001s.jpg

科学書籍既刊一覧

GRAVITYs.jpg EARTH01s.jpg

BIRD01s.jpg GCGNs.jpg

4percents.jpg fabres.jpg

dinosauruss.jpg evolutions.jpg

sit001.jpg

著者・監修者から探す

Si新書既刊001~100

sis100s.jpg sis099s.jpg

sis098s.jpg sis097s.jpg

sis096s.jpg sis095s.jpg

sis094s.jpg sis093s.jpg

sis092s.jpg sis091s.jpg

sis090s.jpg sis089s.jpg

sis088s.jpg sis087s.jpg

sis086s.jpg sis085s.jpg

sis084s.jpg sis083s.jpg

sis081s.jpg sis080s.jpg

sis082s.jpg sis079s.jpg

sis077s.jpg sis076s.jpg

sis075s.jpg sis074s.jpg

sis073s.jpg sis071s.jpg

sis070s.jpg sis069s.jpg

sis068s.jpg sis067s.jpg

sis066s.jpg sis065s.jpg

sis064s.jpg sis063s.jpg

sis062s.jpg sis061s.jpg

sis060s.jpg sis059s.jpg

sis058s.jpg sis056s.jpg

sis052s.jpg sis051s.jpg

sis049s.jpg sis047s.jpg

sis045s.jpg sis043s.jpg

sis041s.jpg sis038s.jpg

sis036s.jpg sis035s.jpg

sis034s.jpg sis032s.jpg

sis030s.jpg sis028s.jpg

sis025s.jpg sis024s.jpg

sis023s.jpg sis021s.jpg

sis015s.jpg sis008s.jpg

sis007s.jpg sis006s.jpg

sis002s.jpg sis001s.jpg