sciencei.jpg

2017年4月~5月新刊

2017年4月新刊
■サイエンス・アイ新書

航空自衛隊「装備」のすべて

2017年4月新刊
■サイエンス・アイ新書

 

戦術の本質

Si新書既刊301~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Si新書既刊201~300

SIS297s.jpg SIS298s.jpg

SIS297s.jpg SIS298s.jpg

SIS295s.jpg SIS296s.jpg

SIS293s.jpg SIS294s.jpg

SIS291s.jpg SIS292s.jpg

SIS289s.jpg SIS290s.jpg

SIS287s.jpg SIS288s.jpg

SIS285s.jpg SIS286s.jpg

SIS283s.jpg SIS284s.jpg

SIS281s.jpg SIS282s.jpg

SIS280s.jpg SIS279s.jpg

SIS278s.jpg SIS277s.jpg

SIS276s.jpg SIS275s.jpg

SIS274s.jpg SIS273s.jpg

SIS272s.jpg SIS271s.jpg

SIS270s.jpg SIS269s.jpg

SIS268s.jpg SIS267s.jpg

SIS266s.jpg SIS265s.jpg

SIS264s.jpg SIS263s.jpg

SIS262s.jpg SIS261s.jpg

SIS260s.jpg SIS259s.jpg

SIS258s.jpg SIS257s.jpg

SIS256s.jpg SIS255s.jpg

SIS254s.jpg SIS253s.jpg

SIS252s.jpg SIS251s.jpg

SIS250s.jpg SIS249s.jpg

SIS248s.jpg SIS247s.jpg

SIS246s.jpg SIS245s.jpg

SIS244s.jpg SIS243s.jpg

SIS242s.jpg SIS241s.jpg

SIS240s.jpg SIS239s.jpg

SIS238s.jpg SIS237s.jpg

SIS236s.jpg SIS235s.jpg

SIS234s.jpg SIS233s.jpg

SIS232s.jpg SIS231s.jpg

SIS230s.jpg SIS229s.jpg

SIS228s.jpg SIS227s.jpg

SIS226s.jpg SIS225s.jpg

SIS224s.jpg SIS223s.jpg

SIS222s.jpg SIS221s.jpg

SIS220s.jpg SIS219s.jpg

SIS218s.jpg SIS217s.jpg

SIS216s.jpg SIS215s.jpg

SIS214s.jpg SIS213s.jpg

SIS212s.jpg sis211s.jpg

SIS210s.jpg sis209s.jpg

sis208s.jpg sis207s.jpg

sis206s.jpg sis205s.jpg

sis204s.jpg sis203s.jpg

sis202s.jpg sis201s.jpg

Si新書既刊101~200

sis200s.jpg sis199s.jpg

sis198s.jpg sis197s.jpg

sis196s.jpg sis195s.jpg

sis194s.jpg sis193s.jpg

sis192s.jpg sis191s.jpg

sis190s.jpg sis189s.jpg

sis188s.jpg sis187s.jpg

sis186s.jpg sis185s.jpg

sis184s.jpg sis183s.jpg

sis182s.jpg sis181s.jpg

sis180s.jpg sis179s.jpg

sis178s.jpg sis177s.jpg

sis176s.jpg sis175s.jpg

sis174s.jpg sis173s.jpg

sis172s.jpg sis171s.jpg

sis170s.jpg sis169s.jpg

sis168s.jpg sis167s.jpg

sis166s.jpg sis165s.jpg

sis164s.jpg sis163s.jpg

sis162s.jpg sis161s.jpg

sis160s.jpg sis159s.jpg

sis158s.jpg sis157s.jpg

sis156s.jpg sis155s.jpg

sis154s.jpg sis153s.jpg

sis152s.jpg sis151s.jpg

sis150s.jpg sis149s.jpg

sis148s.jpg sis147s.jpg

sis146s.jpg sis145s.jpg

sis144s.jpg sis143s.jpg

sis142s.jpg sis141s.jpg

sis140s.jpg sis139s.jpg

sis138s.jpg sis137s.jpg

sis136s.jpg sis135s.jpg

sis134s.jpg sis133s.jpg

sis132s.jpg sis131s.jpg

sis130s.jpg sis129s.jpg

sis128s.jpg sis127s.jpg

sis126s.jpg sis125s.jpg

sis124s.jpg sis123s.jpg

sis122s.jpg sis121s.jpg

sis0120s.jpg sis0119s.jpg

sis0118s.jpg sis0117s.jpg

sis0116s.jpg sis0115s.jpg

sis114s.jpg sis113s.jpg

sis112s.jpg sis111s.jpg

sis110s.jpg sis109s.jpg

sis108s.jpg sis107s.jpg

sis106s.jpg sis105s.jpg

sis104s.jpg sis103s.jpg

sis102s.jpg sis101s.jpg

Si新書『宇宙はどこまで明らかになったのか』
福江純・粟野諭美 編著 概要

 137億年前に誕生した時間と宇宙。宇宙の寿命と比べると、人間の歴史はほんの一瞬に過ぎない。しかしこのほんの一瞬の間に、宇宙のさまざまな謎を解き明かそうと、多くの研究者たちが研究を重ねてきたのだ。太陽系から最果ての銀河まで、次々と明らかになった事実をもとに、宇宙研究の最新成果をまとめてお届けする。

sis023.jpg

太陽系の誕生から第二の地球探し、ブラックホールシャドウ、最果て銀河まで
『宇宙はどこまで明らかになったのか』
編著:福江 純(ふくえじゅん)・粟野諭美(あわのゆみ)
価格:952円+税 色数:オールカラー
ジャンル:宇宙 ISBN:978-4-7973-3731-0

■ご購入はこちら
アマゾン  楽天ブックス

<著者プロフィール>
福江 純/大阪教育大学大学院教育学研究科
1956年宇部市生まれ。相対論的(+放射+磁気)流体力学を武器として、ブラックホール降着円盤や亜宇宙ジェットなどの謎に切り込んでいる。最近は相対論的放射輸送の基礎物理過程がおもしろくて、ときどき数式の嵐の中で陶然とする。SFとマンガとアニメが趣味。
>>著書/監修書一覧

粟野諭美/岡山天文博物館
1972年東京都生まれ。モットーは"自分も楽しみながら"宇宙の魅力を伝えること。空の色や光の現象にも関心があり、気がつけばいつも空を見上げている(らしい)。旅と音楽が趣味で、時間を見つけては海や遺跡めぐりを楽しんでいる。
>>著書/監修書一覧

吉川 真(よしかわまこと)/宇宙航空研究開発機構
1962年栃木市生まれ。助教授。理学博士。専門は天体力学で、小惑星や彗星など太陽系小天体の軌道や運動を研究してきた。また、人工衛星・惑星探査機の軌道解析、惑星探査ミッション、そしてスペースガードなどにも関わっている。音楽と囲碁を趣味としたいが、忙しくて...。

小久保英一郎(こくぼえいいちろう)/国立天文台
1968年仙台市生まれ。専門は惑星系形成論。理論とシミュレーションを駆使して惑星系形成の素過程を明らかにし、多様な惑星系の起源を描き出すことを目指す。趣味はスクーバダイビング。1つの研究がまとまったら南の島に潜りに行く、という生活をしたいと思っている。

田村元秀(たむらもとひで)/国立天文台太陽系外惑星探査プロジェクト室
奈良県生まれ。専門は赤外線天文学、系外惑星探査、星惑星形成、宇宙磁場の観測、観測装置開発など。現在は、すばる望遠鏡の系外惑星円盤撮像用カメラHiCIAO(ハイチャオ)の開発や、スペースミッションの検討も行っている。趣味は、守備範囲の広い音楽鑑賞。

米徳大輔(よねとくだいすけ)/金沢大学自然科学研究科
博士(理学)。専門はガンマ線バーストの観測的研究と、人工衛星や望遠鏡の開発。近年は初期宇宙観測に興味を持っており、ガンマ線バーストを用いて宇宙誕生から現在までの星形成の歴史や宇宙進化の研究を行っている。映画をこよなく愛し、韓国ドラマにもはまった。

高橋労太(たかはしろうた)/東京大学大学院総合文化研究科
博士(理学)。専門はブラックホール宇宙物理学・天文学。特に、現実の宇宙に存在するブラックホール近傍の物理現象を、一般相対性理論をもとに解明していくことを生きがいの1つとしている。趣味は、おいしい焼肉屋を探すことと料理をすること。

渡會兼也(わたらいけんや)/金沢大学附属高等学校
静岡県生まれ。専門はブラックホール降着流の理論的・観測的研究。とくに明るいブラックホール候補天体の起源に興味を持っている。現在は高校で物理を教えるかたわら、天文教育・科学教育普及活動も行っている。趣味・特技はバレーボール、サッカー、旅行、読書、能・狂言鑑賞など。

大須賀 健(おおすがけん)/理化学研究所
銀河中心に存在する超巨大ブラックホールの形成論を、解析的手法やコンピュータシミュレーションを用いて理論的に調べている。超巨大ブラックホールと銀河の関連にも興味を持つ。趣味はプロ野球観戦で、研究の合間を見つけては球場に足を運んでいる。

加藤成晃(かとうよしあき)/筑波大学計算科学研究センター
1974年呉市生まれ。美味しいコーヒーに舌鼓を打ちながら、研究のアイデアを練るのが日課。宇宙電磁流体現象や輻射輸送過程の研究に取り組んでいる。スクーバダイビングやアウトドアスポーツが趣味で、最近は料理にも凝り始めている。

谷口義明(たにぐちよしあき)/愛媛大学大学院理工学研究科
1954年北海道生まれ。専門は銀河、巨大ブラックホール、暗黒物質、宇宙の大規模構造。すばる望遠鏡による最遠方銀河探査を行い、2003年から2006年まで世界記録を保持した。現在、ハッブル宇宙望遠鏡トレジャリープログラムであるCOSMOS(宇宙進化サーベイ)プロジェクトに唯一の日本人として参加。暗黒物質や宇宙大規模構造の研究に大きな成果を上げつつある。

杉山 直(すぎやまなおし)/名古屋大学大学院理学研究科
1961年ドイツ生まれ。専門は宇宙論。宇宙背景放射の揺らぎ、大規模構造の形成、宇宙の熱史などの理論的研究を行っている。最近は、宇宙初期磁場の形成や宇宙の暗黒時代、ダークエネルギーについて重点的に研究を推進。講演など、一般向けの天文普及にも力を入れている。

<目次>
第一部 最新天文学入門
 宇宙カレンダー-宇宙の歴史
 地球と太陽系-太陽系と惑星の大きさ比べ
 母なる星-太陽
 ひとつきでできた月-月の形成
 赤い惑星の謎-火星に水発見
 太陽系の旅人たち-彗星と流星群
 太陽系の小さな仲間たち-小惑星とTNO
 第十惑星はどこに-太陽系の定義
 第二の地球-系外惑星探し
 夜空の道案内-星座
 大人の星-星の明るさと色
 星の誕生と赤ちゃん星-原始星と暗黒星雲
 星になれなかった星-褐色矮星
 老人の星-赤色巨星・惑星状星雲・白色矮星
 星の壮絶な死-超新星とガンマ線バースト
 角砂糖1個分が5億トンの星-中性子星
 時空の裂け目-ブラックホール
 天の川の真実-銀河系の構造と中身
 銀河の形と種類-ハッブル分類
 遠ざかる銀河たち-宇宙膨張の発見
 宇宙に浮かぶ天然の望遠鏡-重力レンズ
 泡宇宙-宇宙の大規模構造
 宇宙の暗黒時代-晴れ上がりと再電離
 宇宙の果てと始まり-ビッグバンとインフレーション
 彼らはどこに?-地球外生命の探査

第二部 宇宙の最前線
 Part1 太陽系最前線-まだまだ未知なる太陽系
 Part2 太陽系起源論最前線-太陽系誕生の新しいシナリオ
 Part3 系外惑星最前線-第二の地球を探す
 Part4 高エネルギー最前線-ガンマ線バーストを探る
 Part5 降着円盤最前線-ブラックホールシャドウと新モデル
 Part6 光速ジェット最前線-高エネルギージェット
 Part7 銀河学最前線-最果ての銀河への道
 Part8 宇宙最前線-宇宙マイクロ波背景放射と宇宙の進化

※店頭で探すときはこの帯を目印に!
sis023obi.jpg


前の記事|Si新書『<図解&シム>電子回路の基礎のキソ』で利用する回路シミュレータ「LTSpice/SwitcherCAD」のダウンロード
次の記事|Si新書『イヌ好きが気になる50の疑問』吉田悦子 著 概要

コメント (1)

 初めてコメントします。ハッブルが発見したのは「宇宙膨張」ではなく、ただ「銀河の後退」であって、それ以上でもなくそれ以下でもないのではないのですか?
 つまり、「遠くの銀河」ほど速い速度で遠ざかっているために昔宇宙はもっと小さかったのでは?という仮説が立てられたに過ぎないのではないのですか?
 しかしながら、「遠くの銀河」が必ずしも“古い”とは限りませんよ。50億光年の彼方にある銀河が100億光年の彼方にある銀河よりも“古い”場合だってありますよ。
 この点はどう説明されますか?

電子書籍を購入する

サイエンス・アイ新書の電子書籍版を探している人はこちらへ

イチバンやさしい理工系既刊一覧

SBE022s.jpg SBE021s.jpg

SBE020s.jpg SBE019s.jpg

SBE018s.jpg SBE017s.jpg

SBE016s.jpg SBE015s.jpg

sbe014s.jpg sbe013s.jpg

sbe012s.jpg sbe011s.jpg

sbe010s.jpg sbe009s.jpg

sbe008s.jpg sbe007s.jpg

sbe006s.png sbe005s.jpg

sbe004s.jpg sbe003s.jpg

sbe002s.jpg sbe001s.jpg

Siピクチャーブック既刊一覧

■Siピクチャーブック

SPB004s.jpg SPB003s.jpg

SPB002s.jpg SPB001s.jpg

SiBOOK既刊一覧

sib005s.jpg

sib004s.jpg sib003s.jpg

sib002s.jpg sib001s.jpg

科学書籍既刊一覧

GRAVITYs.jpg EARTH01s.jpg

BIRD01s.jpg GCGNs.jpg

4percents.jpg fabres.jpg

dinosauruss.jpg evolutions.jpg

sit001.jpg

著者・監修者から探す

Si新書既刊001~100

sis100s.jpg sis099s.jpg

sis098s.jpg sis097s.jpg

sis096s.jpg sis095s.jpg

sis094s.jpg sis093s.jpg

sis092s.jpg sis091s.jpg

sis090s.jpg sis089s.jpg

sis088s.jpg sis087s.jpg

sis086s.jpg sis085s.jpg

sis084s.jpg sis083s.jpg

sis081s.jpg sis080s.jpg

sis082s.jpg sis079s.jpg

sis077s.jpg sis076s.jpg

sis075s.jpg sis074s.jpg

sis073s.jpg sis071s.jpg

sis070s.jpg sis069s.jpg

sis068s.jpg sis067s.jpg

sis066s.jpg sis065s.jpg

sis064s.jpg sis063s.jpg

sis062s.jpg sis061s.jpg

sis060s.jpg sis059s.jpg

sis058s.jpg sis056s.jpg

sis052s.jpg sis051s.jpg

sis049s.jpg sis047s.jpg

sis045s.jpg sis043s.jpg

sis041s.jpg sis038s.jpg

sis036s.jpg sis035s.jpg

sis034s.jpg sis032s.jpg

sis030s.jpg sis028s.jpg

sis025s.jpg sis024s.jpg

sis023s.jpg sis021s.jpg

sis015s.jpg sis008s.jpg

sis007s.jpg sis006s.jpg

sis002s.jpg sis001s.jpg